MAKERS'AWARDとは

ハンドメイドの新たな才能と取り組みに光をあてるコンペティションです。
手づくりの価値がますます高まる昨今、個人・企業・団体を問わず優れたMAKERS’の登場が求められています。
私たちは「MAKERS’が目指すこと」を実現された方の活動を表彰することで、
ハンドメイドに携わる人への1つの指標となり、更なる手づくりの付加価値の向上を目指すため、本アワードを立ち上げました。

募集内容

「MAKERS’が目指すこと」に沿ったハンドメイドの活動
(ブランド化やビジネスとして成功した事例、企業や団体とコラボレーションしたクリエイターの商品販売・企画・開発、他クリエイターを支援する活動等)

募集内容の具体例

  • 企業とクリエイターコラボ

    ・企業とクリエイターがコラボレーションして新商品を開発
    ・クリエイターを起用した販売促進(プロモーション)企画
  • 作品からブランドへ

    ・ハンドメイドブランドを起業
  • クリエイター人口の増加

    ・クリエイター向けの設備を揃えたスペース
    ・これからクリエイターを目指す人へ向けたイベント、Web、書籍等
  • クリエイター支援

    ・クリエイターの作品展への資材提供
    ・クリエイターがイベント出展をする際の支援

MAKERS'とは

手づくりに携わるすべての人やグループ、企業が区別されることなく
同じステージ上で繋がり発信する場所・集団・ムーブメント、
それがMAKERS’(メイカーズ)です。
これまでメーカーとは主に企業を指していましたが、
私たちは企業だけでなく、手づくりをする人たちも含めて
新たにMAKERS’(メイカーズ)とし、その支援と協業を目的に活動します。

MAKERS'が目指すこと

  • 手づくりの付加価値の向上
  • 作品からブランドへ
  • 趣味をビジネスへ
  • プロフェッショナルの創出
  • プロのクリエイター人口の増加
  • 企業とクリエイターのビジネスマッチング

第1回MAKERS’ AWARD

第1回MAKERS’ AWARDは2017年に開催され、ゴールド賞にはソーイング作家のMay Me 伊藤みちよさんが選ばれました(※シルバー賞、ブロンズ賞は該当者なし)。
横浜のプリントや染の職人さんで作るギルダ横濱と伊藤さんがコラボレーションし、横浜のシンボルである「三塔」をモチーフとしたオリジナル生地によるワンピースを作った、という内容で、ハンドメイドの世界の内側だけではなく、その外側に向けても、ハンドメイドの価値を発信した点が高く評価されました。
MAKERS’ AWARDの受賞をきっかけにして、日本経済新聞や毎日新聞、神奈川新聞等の取材が相次ぎました。

エントリー条件

  • ハンドメイドクリエイター(個人)・ユニット・団体・企業を問わず、どなたでもエントリーしていただけます。
  • 応募内容についてわかる作品や活動等の資料・画像をご用意ください。

エントリー方法

下記「必要項目」をご入力頂き、応募内容がわかる資料を添付の上、E-mailまたは郵送でご応募ください。
※Handmade MAKERS'2019に出展エントリーされた方は、自動的にエントリーされますので、別途ご応募していただく必要はありません。

必要項目

  • 応募者名(ふりがな)
  • 会社名/ブランド名
  • 年齢
  • 性別
  • 住所
  • TEL
  • FAX
  • E-mail
  • URL
  • SNS(twitter/Instagram/Facebook 等)
  • 活動タイトル(20文字以内)
  • 活動の内容
  • 活動に関する資料
  • 活動に関する画像1点(ブランドロゴや作品・商品の画像でも可能)

スケジュール

  • エントリー受付期間:2018年6月26日(火)~2019年1月31日(木)
  • 結果発表:3月上旬(予定)

応募先

Handmade MAKERS'運営事務局

E-mail:award@makers-jp.com
郵送:〒111-0052 東京都台東区柳橋2-2-2 リブラ柳橋ビルⅡ 4F
一般社団法人日本ホビー協会宛

arrow_upward